2016年08月11日

プロジェクトの収益化 | AdMob を追加 (2)

では、前回の続きで、AdMob の Unity 側の実装ですね。

AdMob の方では、特にUnity のパッケージファイルを用意してる訳ではないようだったんですが、ググってみると、一応 Unity プラグインが、GitHub に落ちてるみたいです♪
これで、だいぶ時間短縮できそうです!

検索して参考にしてるのは、こちらのサイト
AdMob の Unity プラグインのダウンロードは、ここから

さて、じゃ、ダウンロードしてみましょう!
バージョンは、v3.0.5 です。

ダブルクリックして、インポート。
Screen Shot 2016-08-11 at 3.08.24 AM.png
....特に、致命的な問題は出てないみたいです。

じゃ、nicolet さんの指示に従って進んでみましょう。
ひとまず iOS 版に集中してみたいと思います。
SDKをダウンロードして、ファイルをコピーします。

ここで、ちょっとだけSDKの内容が変わってるみたいですね。
Platform Settings の中身が変わってるみたいなんですけど、いかにも必要そうな"AdSupport" だけ追加してみますね。
Screen Shot 2016-08-11 at 3.37.07 AM.png

管理の都合上、class 名だけちょっと変えてますが、やってしまいました。完全コピペ ^^;
ありがとう nicolet さん!
Screen Shot 2016-08-11 at 3.47.55 AM.png

これで後は、Banner Unit ID を追加するだけかな?
Screen Shot 2016-08-11 at 3.48.03 AM.png

試しに実行してみると....なんか、ランタイムエラーは出てますねぇ〜。
でも、これは Google Play 向けの jar ファイルが足りないのかな?

ま、ちょっとまた後で調べてみますね。
.....と思ってたんですが、たまたまこれに関するスレッドを見つけたので、直してみましょう。

Android の SDK Manager に行かなきゃいけないんですが...
あ、これこれ、これ、記事にしてないですけど、以前インストールした、Android Studio から
Screen Shot 2016-08-12 at 9.11.15 AM.png
Configure ですね。
Screen Shot 2016-08-12 at 9.11.23 AM.png
って、ただバージョンが低かっただけなのかな?
Screen Shot 2016-08-12 at 9.16.48 AM.png
Version 7.0、入ってないですね...
じゃ、インストールしてみましょう!

....インストールしただけでわ解決しませんね (汗
なんで、スレッドに書いてあるみたいに、以下の2つのツールを追加してみましょう。
  • Google Play services
  • Google Play Billing Library
Screen Shot 2016-08-12 at 9.24.27 AM.png
....まだエラー出てますね....

なんだろう〜??

初めてみました。よかったらクリックお願いしますね ♪
        にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ 
posted by やまけん at 17:15| Comment(0) | Unity | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: