2014年12月20日

ゲームのリリース前微調整 (2) | ストアの仕様改善 part2

今回も、ストア画面の微調整が続きますよー。


アイテムのストック数も追加で表示
なんかすっかり忘れてた、というか見てみぬ振りをしてたんですけど、すでに持ってるアイテム数の表示ですね。
完全に抜けてますw

なんで、簡単に追加しときますね。

....あれ〜。簡単だと思ってたら、結構面倒!
そっか〜。なんか、やってない理由、思い出した。

アイテムのバックグラウンド、アイテムのスプライト、さらに価格テキストで、描画の優先順位の問題があったんですよね。
それで放ったらかしだったんだなぁ〜。

これ、前回貼付けてたストア画面のスクリーンショットなんですが、よく見てくださいね。
IMG_9321.PNG
実は、レイヤーの問題に引っかからない様に、価格のテキスト、微妙にスプライトにかぶらない位置になってるんですよね〜。

Unity 便利なんだけど、適当にコンポーネントを置いて実装しちゃうと、たまに色々機能が混ざってこんがらがって、上手く機能しなくなる時あるんですよね〜。
ま、こんな事はよくある事なんで、ちょっと調べてみますね。

...ほ〜。なんでだったかな〜。
理由は忘れたんですが、ここのIAPアイテムスプライトの表示、Sprite Renderer コンポーネントでやってましたね。
表示のコンポーネントが違って混ざってると、何となく描画順が上手く行かないのも納得できるから不思議。
Screen Shot 2014-12-19 at 3.16.33 PM.png
特に、最近増えた UI Canvas と併用されてるんで、さらに納得感倍増ですね ♪

じゃあ、素直に、UI Canvas 対応の Image コンポーネントに差し替えて行きますね。
Screen Shot 2014-12-19 at 3.25.05 PM.pngIAP_Icon_MIS4 のコンポーネントを、
Screen Shot 2014-12-19 at 3.24.46 PM.png
RectTransform + Image での表示に変更。 で、サイズとかはちょっと再調整してEditor上で確認。
どうかな...?
Screen Shot 2014-12-19 at 3.28.56 PM.png
大丈夫だよね!
今の所、MISSILEx4 に対しての変更だけだけど、ついでだから、フォントの種類と書体なんかも変えてます。

さ、これで UI Canvas システムに統一されたんで、描画の優先順位は、GameObject の接続順になってます。
今の例で言えば、"Button_IAP_MIS4" -> "IAP_Icon_MIS4" -> "Count" -> "Price" の順番ですね ♪

価格の所は、前のフォントの方が好きなんだけど、多分、各地の通貨記号、対応してないんですよね。
なんで、仕方なく変えました。

じゃ、この形で構成をそろえていきますね〜。
Screen Shot 2014-12-19 at 4.00.25 PM.png
アイテムスプライトの明るい部分と購入個数が被ると、ちょっと見にくかったんで、ついでに同じテキストを黒で表示して、シャドウっぽくしてみました。
面倒だったんで、Text コンポーネントの "Line Spacing" の値をちょっとだけ小さくして表示してます。
Screen Shot 2014-12-19 at 4.03.55 PM.png
ま、作業コストの割にはそれなりなんじゃないかな?って思います。

あ、あと、テキストも動的に変わる部分なんで、今まで動的に変えてるコンポーネントからコピーしてくる形にしました。
Screen Shot 2014-12-19 at 4.05.06 PM.png
ホントは良くない気もするけど、これぐらいの余力はあるよね、最近のスマホは!

なんか、思ってたより全然長くなっちゃったんで、今回はこれまでね!

初めてみました。よかったらクリックお願いしますね ♪
        にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ 


ゴールドはやっぱり成金趣味かな?
posted by やまけん at 09:59| Comment(0) | Unity | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: