2014年10月18日

iTunes 対応 (16) | iAD に対応 part2

さて、今回はpart2!
ホントは入れたくないけど、無料ゲームの性ですね。広告の表示をもうちょい拡大しましょう♪


タイトル画面でのバナー表示の調整
さて、前回表示追加した、タイトル画面下側の広告バナーの表示。
インストールしたての人とってはだいぶうざいですよね。
なんで、表示しないタイミングをリストアップしてみました。
  1. ゲームのトータルプレイ回数が5回以下のデバイス。
  2. ゲーム起動から最初のタイトル画面には、表示しない。
こんな所ですが、2.に関しては、通常 iAd のロードが終わってないんで、表示される事はほぼなさそうなんですが、表示開始処理の位置を、タイトル画面のスタートから、ゲームオーバーからタイトルへの移行処理に移しますね。

さて、ここまでは簡単に実装できたんですが、もうちょっとスマートな実装にしたくなって、最終的には、ちょっと改良したこんな仕様になりました。
  1. ゲームオーバー後、ゲームオーバー画面を表示して、1秒間停止。"Touch to Next"は非表示。
  2. Adを表示開始。3秒間は "Touch to Next" を表示しない。
  3. "Touch to Next" を表示。画面にタッチすると、タイトル画面に戻る。
  4. "GAME START" ボタンをタッチ後は、Adバナーを非表示。
まず変更したのが、ゲームステップ。ちょいと追加しました。
Screen Shot 2014-10-16 at 8.55.33 PM.png
これで、1〜3のステップが実現できるはず。
で、1.部分の処理は、こんな感じ。単純でしょ!
Screen Shot 2014-10-16 at 9.03.18 PM.png
最初に1秒待って(622行目)、その後表示が必要だったら、バナーの表示開始(629行目)して、バナー待ちのステップ(6637行目)に。
そうじゃなかったら、"Touch to Next"を表示(641行目)してゲームオーバー画面へ。

で、iAd待ちの処理のコードも単純。
Screen Shot 2014-10-16 at 9.05.14 PM.png
3秒待ったら(652行目)、"Touch to Next"を表示(654行目)してゲームオーバー画面へ。

ゲーム開始後に表示を隠すのも、単純に ADBannerView.visible を false にしてるだけ!

さて、動作はどうかな....?
ま、うざいの少し手前の、いい感じのバランスかしら?
自己満かしら....?

        にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ
 初めてみました。よかったらクリックお願いね ♪

ま、そんなお金ないんだけど...
posted by やまけん at 11:17| Comment(0) | Unity | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: