2014年10月13日

iTunes 対応 (13) | リーダーボードに対応しよう!

なんかなが〜く掛かったけど、ようやくアチーブメントも完成です!
では、調子に乗ってリーダーボードの対応に進みましょうかね!


iTunesConnect の設定から見てみよう!
さて、また iTunesConnect の GameCenter にもどってみましょう。
まだ、なんにもない状態。未設定ですね。
Screen Shot 2014-10-12 at 1.55.14 AM.png
じゃ、"Add Leaderboard" を叩いてみましょう!
おっ、見た事ない画面。
Screen Shot 2014-10-12 at 1.56.52 AM.png
今は左の "Single Leaderboard" しか選べないみたいですね。じゃ、選んでみましょう。

なんか、アチーブメントの登録画面と似た画面が出て来ましたね^^;
Screen Shot 2014-10-12 at 1.58.41 AM.png
で、入力してみました。
"Score Format Type" は、"Integer" にしてみました。
Screen Shot 2014-10-12 at 2.02.54 AM.png
ここは選んでみて、オプショナルだけど "Score Range" を表示すると、フォーマットの例が下に出るんで、そこ見て決めたらいいと思いますよ。

登録はこんな感じだけど、"Leaderboard ID" は変更できないIDなんで、それなりに考えて付けましょうね。
leaderboard2.png
で、こっちもあれですね。ローカリゼーションテキストを登録しないとセーブできないみたいなんで、"Add Language" で仮登録しましょうね。
Screen Shot 2014-10-12 at 2.07.26 AM.png
Image はオプションなんで、今回は飛ばします。

さて、これで登録完了!
実装してみましょうかね!!


リーダーボードを実装しよう
じゃ、実装です!
今回もまた、リーダーボード用に "Leaderboard" クラスをつくりました。
コードはホントに単純。こんな感じ。
Screen Shot 2014-10-13 at 1.55.50 AM.png
初期化の13行目でリーダーボードIDを渡して保存。
19行目で、Social API を使ってスコアを保存しておいたトーナメントIDに対してリポートするだけ。

このクラスを、GameCenterPlugin の中で作って、GameManager から呼べる様に関数を用意しただけです。
Screen Shot 2014-10-13 at 2.03.26 AM.png
266行目で作成してます。
Screen Shot 2014-10-13 at 2.05.03 AM.png
で、398〜404行目がスコアリポート関数。
で、これを、GameManager の、ゲームオーバー時にスコアを渡してコールするだけ。

表示は特に用意しなくて、これまで使ってた、アチーブメント表示から行けるんじゃないかな?デフォルト表示はアチーブメントだけど。
じゃ、ちょっとデバイスでみてみましょう!

.....オッケー!
IMG_9232.PNG
ちゃんと登録されてる見たいですね!

いちお、sandboxテスターアカウントを増やして、他のユーザーも登録してみましょう。

あれ、なんか他のユーザーみれないなぁ。
ちょっと、お友達登録をしてみよう!
で....あ、見れた。
leaderboard3.PNG
あれ〜。右側のリストは、お友達じゃなくても見れそうなのになぁ〜。
なんだろ...?

ま、いいや。ちょっと時間かかってるし、リサーチはまた後回しかな?
ひとまず、今回はこれで、かんせ〜い!!

        にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ
 初めてみました。よかったらクリックお願いね ♪

リーダー。大事だよね。
posted by やまけん at 09:02| Comment(0) | Unity | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: